Hatena::Groupu-annex

うごキャラ使用ガイドライン(草案)

トップ日記一覧日記一覧(本家)BBS キーワード一覧

うごキャラ使用ガイドライン(草案)

このキーワードは「うごキャラ使用ガイドライン」の改定に向けた草案であり、効力を有していません。

はじめに

ガイドラインは、「うごメモキャラクターズ」(うごキャラ、以下「本キャラクター」)の二次創作作品での使用にあたり、基本的なルールを説明したものです。

キャラクターを使用する際は、本ガイドラインを守ってご使用ください。

※「派生うごキャラ」については、一部規定が異なります。後述の「『派生うごキャラ』について」をご参照ください。

キャラクターのイメージ

(※はてなキーワードではなくこのグループ内(別項)で簡易に定義する予定。実際の使用時は一部例外にできることも追記

キャラクターのイメージや特徴、性格などは、はてなキーワードをご確認ください。

なお、禁止事項に抵触しない一定の範囲内で、設定を変更する使用も可能です。


著作権

(※スカイさんと〈新組織〉の共同保有の予定。表示は、非商用では任意、商用では原則必須)

本キャラクターに関する著作権一切その他の権利は、対価の支払いの有無にかかわらずスカイ (id:Sukai) に帰属し、またうごキャラスタッフ代理として権利関係事務等を行っています。著作権破棄ではありませんのでご注意ください。

著作権 (クレジット) の表示は必須ではありません。表示する場合は、後述の「著作権表示」を参考に正しい表示をお願いいたします。なお、ご自身のクレジット(ユーザー名等)を表示する場合には、必ず「スカイ」や「うごキャラ」なども合わせて表記してください。

使用許諾

非商用利用の場合

(※概ね内容は同じ。使用報告のお願いは省略予定)

  • 非商用の場合、使用申請は不要です。ただし、使用状況の把握等のため、事前もしくは事後に「うごキャラ日記」または「うごキャラクラブ」にて報告していただけると幸いです(必須ではありません)。
  • 二次創作物を公開、配布することを許諾します。

商用利用の場合

(※要再定義。)

  • グッズ販売等、商用目的でキャラクターを使用する場合は、個人法人にかかわらず事前に許可が必要です。
  • 許可の申請は「うごキャラクラブ」等の公式コンテンツにて、原作者または関係者に内容をご報告ください。

表記・名称について

(※禁止事項に統合。)

誤った表記・名称を行わないよう、ご注意ください。

画像使用について

(※追加。スカイさんのフォトライフにある画像の使用範囲について規定。CC-BYを主に適用する。)

(公式に関する定義等)

(※追加。「公式」の無断使用禁止をここで定める予定。これにより、クラブガイドラインの同条項も改める。)

禁止事項

(※「特定の個人…」については、小規模な応援メッセージ等のため、「不適切判断」に統合する形へ。それ以外も見直す)

下記の目的での使用を禁止します。

  • 本キャラクターのイメージを著しく損なうような使用。
  • 特定の個人法人政党、宗教団体等を支援または公認しているような誤解を与える使用。
  • 公序良俗に反するような使用。
  • 第三者の権利を侵害する使用。
  • 本キャラクター著作者、及び関係者の社会的評価を損なうような使用。
  • その他、権利者が不適切と判断した使用。

「派生うごキャラ」について

(※うそキャラは利用ガイドライン対象に含む(著作権保有うごキャラと同様、うごキャラクラブの権利保有は新組織に移行)。うごラヴァについては、アミノさんとの交渉の後に検討するため、現段階では省略。)

「派生うごキャラ」については、現在、次の扱いとなっております。

うそキャラ

著作権はスカイ (id:Sukai) および〈新組織〉に帰属し、本ガイドラインの規定が適用されます。

うごメモラヴァーズ(うごラヴァ)

現在、〈新組織〉は本キャラクターに関する権利を保有していません。このため、現段階では本ガイドライン適用対象となっていません。

著作権アミノ (id:Amino_Sapuri-next) に帰属しています。キャラクターの使用に関しては、著作者にお問い合わせ下さい。

その他のキャラクター

上記以外のキャラクターは、本ガイドライン適用対象外となります。

二次創作許諾、著作権の扱いなどについては、制作者・キャラクターにより異なりますので、各制作者にお問い合わせください。

本ガイドラインの変更

ガイドラインは、予告なく変更することがあります。

著作権表示

(※「(C)Sukai/UgoChara」を基本とする予定(どちらか一方でも当面は可)。その他の表示も規定する)

※以下に掲載する表示は一例です。このほかの表示も可能ですが、誤った表記をしないようご注意ください。